スライス−フォアハンドストローク

      2016/03/25

別名、アンダースピンともいいます。

スライス回転は打つ人から見て上から下への回転のことです。

ドライブ回転の逆方向の回転ですね。スライス回転のボールは低く飛び出して相手コートで低くバウンドするのが特徴です。

打ち方

上から下にスイングして逆回転をかけるのがスライスです。

腕を伸ばした状態でもうてるので自分から遠いボールでもスライスで打ち返せます。

グリップは薄いほうが打ちやすいですね。

テイクバックのときに普通のストロークよりもラケットを高くセットします。

右足に体重を乗せたらテイクバックは完了です。このとき、左手の位置は低めです。

ラケットの面をやや上向きにして、緩やかに上から下にスイングします。

インパクトのときに注意してほしいんですが、ボールを切り過ぎないように垂直に当ててから前方に振りぬきます。

回転をかけすぎると逆に飛ばなくなってネットしてしまいます。打点は通常のストロークよりもやや後ろになります。

ボールの下側をこするようにしましょう。

フォロースルーは緩やかに声を描くように上に振りましょう。ボールを運ぶイメージで、左手は前に出したままです。

ボールに回転をかけようと意識しすぎて、フォロースルーで面を伏せてしまう人がかなりいます。

しかしそうすると回転だけかかって前に飛ばないボールになってしまいます。注意しましょう!

★後日追記予定★

  • スライス−バックハンドストローク(片手)
  • スライス−バックハンドストローク(両手)

 - ストローク ,